妹速VIP(`・ω・´)シャキーン

気の向くまま月に一度くらいの更新をします。よろしければ見てやってくださいm(_ _)m

くそみそ!アンパンマン > スポンサー広告 > TOPくそみそ!アンパンマン > VIP > TOP

スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

  1. 名前:妹速VIP@管理人さん 2008/11/10(月) 03:03:23
  2. 返事おくれました、コメントありがとです~

    マウスカチカチやっていたらコメント閲覧制限?のようになってしまい
    その解除の仕方がわからないです。。。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

くそみそ!アンパンマン

    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:16:57.37 ID:vCA+cDvDO
    アンパンマンは村一番のイケメンだ。しかしある趣味故に女は一切寄って来ない。その趣味とは…

    アンパン「ああぁあああ!いくよ―!勇気出ちゃうよー!いっくよー!!!!」

    ドピュピュピュピュピュピュピュピュピュピュピュピュピュ!ドピュチ!

    カマメシ丼「イワ―――――ク!!!!」

    アンパン「ふぅ…。今日はこれで7人目か。パトロールはまだまだ続きそうだ。」

    そう、彼は穴堀に生きる漢なのである。



    3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:19:47.66 ID:wvT44Q+gO
    これはひどい

    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:22:35.05 ID:PcQq3Qcj0
    スレタイわろたw

    5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:23:34.20 ID:vCA+cDvDO
    アンパンマン「今日も町は騒がしいなぁ。」

    町のあらゆる民家からは昼間から「アーッ!」という歓喜に満ちた声が聞こえてくる。

    アンパン「おっと…。」

    声に反応した彼の大筒は大きく膨れ上がり破裂寸前であった。彼の正義♂に敏感な心はそこに漢あらば例え蚊の鳴く声でも聞き逃さないのだ。

    この町は常識も怪しい町である。
    しかしこんな町も以前はまともな町であったのだ、あの日が来るまでは。

    7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:28:49.45 ID:vCA+cDvDO
    ―半年前―

    アンパン「今日もパトロールは終り…ん!何だあれは!」

    それが最初の出会いだった。

    ブタ夫「っアーッ!!!」

    大根の清らかな尻からは赤い血が流れていた。場の空気は汗と体臭に支配されていてアンパンマンはついクラッとしてしまった。しかしブタ夫の顔は気持ち悪いくらいに笑っている、むしろ嬉しそうだ。

    大根「ぶひwwぶひひぃいいww////」

    バイキン「ふん…他愛も無い。」

    そこには一人のイケメンがいた。金色のマント一枚にふんどし姿、全身黒染めの筋肉質の男であった。眉間には彫り込まれたようなシワが入り、髭が濛々と生え茂るイカツイ男であった。
    彼は町の男を手当たり次第に堀殺していった。何とか生き延びた者も居たが皆彼の股間の邪剣によって覚醒してしまいやがて町は男一色に染まろうとしていたのだ。

    9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:30:42.86 ID:8+KWofZR0
    堀殺wwwwww

    10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:32:58.16 ID:vCA+cDvDO
    >>7誤爆してたんで書き直し

    ―半年前―

    アンパン「今日もパトロールは終り…ん!なんだあれは!」

    それが最初の出会いだった。

    ブタ夫「っアーッ!!!」

    大根の清らかな尻からは赤い血が流れていた。場の空気は汗と体臭に支配されていてアンパンマンはついクラッとしてしまった。しかしブタ夫の顔は気持ち悪いくらいに笑っている、むしろ嬉しそうだ。

    ブタ夫「ぶひwwぶひひぃいいww////」

    バイキン「ふん…他愛も無い。」

    そこには一人のイケメンがいた。金色のマント一枚にふんどし姿、全身黒染めの筋肉質の男であった。眉間には彫り込まれたようなシワが入り、髭が濛々と生え茂るイカツイ男だ。
    彼は町の男を手当たり次第に堀殺していった。何とか生き延びた者も居たが皆彼の股間の邪剣によって覚醒してしまいやがて町は男一色に染まろうとしていたのだ。

    12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:37:23.05 ID:vCA+cDvDO
    バイキン「あ奴は…ほお…なかなかの色男。」

    アンパン「君は誰だ…うっ!」

    あまりの棒圧(股間から放つプレッシャーの事で、その道の玄人によると服や下着の上からでもハッキリと分かるらしい。)によってアンパンマンの聖剣は既に卍解状態である。

    バイキン「ほほう…貴様にはワシの棒圧が分かるのか。さては覚醒済みだな。」

    アンパン「くっ…。」

    バイキン「図星か、これは久々に味わえそうだ。」

    そうアンパンマンは生まれながらにして覚醒していたのだ。まさにゲイ濃界の革命男児、プリンセスオブANAリストであった。

    15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:43:32.27 ID:vCA+cDvDO
    夕日が町を赤く染めていて風がゴミを運んでいる。そこはまるで西部劇の舞台のようだ。

    バイキン「さぁ貴様も男を解き放て。共に剣を交えようではないか。」

    アンパン「いいだろう。君のような所構わずノンケを堀殺す悪は許してはおけない。穴堀の秩序を乱している。」

    アンパンマンの聖剣は彼の赤い全身タイツを突き破り夕日を貫くかのようにそそり立っていた。なんとも神々しく威厳に満ちた太剣である。

    バイキンマン「ほお…33cmといった所か…ふはは…実に面白い…じゃが、まだまだ青いわ!」

    ズバン!と音が響きバイキンマンの股間のふんどしが引き裂ける。その巨大な邪剣を目前に彼は驚愕した。

    アンパン「36cm…38…41…何…まだ伸びるのか!?」

    18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:50:06.23 ID:vCA+cDvDO
    バイキンマンの邪剣の膨張はようやく収まった。

    アンパン「44cmだなんて…質量保存則を完全に無視している。くっ…。」

    見てるだけでイッちゃいそうだ。

    バイキン「どうした目が既にイッた男の目をしておるぞ、貴様もワシの糧になりたいのか。」

    アンパン「黙れ!僕は悪には負けない!!!」

    アンパンマンは怒りに任せて飛び掛かった。

    バイキン「甘い…クリームパンより甘い。」

    アンパン「!」

    アンパンはバイキンマンに背後を取られてしまった。まずい、掘られる。
    得体の知れない恐怖がアンパンマンを支配した。

    21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 17:58:16.66 ID:vCA+cDvDO
    ズブ!バイキンマンの凄まじい棒圧がアンパンマンの内側に流れ込む。

    アンパン「アァアアアアア!」

    シュークリームより柔らかく、コンニャクより締まりが良い。内側まで隙のない素晴らしい肉体。良かろう、キャンディーをねぶるように犯してくれようぞ。

    バイキン「ふんふんふんふんふんっ!」

    バイキンマンのピストン運動はものすごい振動速度と振幅距離を兼ね備えていた為アンパンマンは痙攣しているかのように揺れていた。

    バイキン「怒りに任せて剣を振るうとは口程にも無い。このままくそみそにしてくれるわ。」

    アンパン「フォアアアアアアア"!」

    夥しい量の鮮血が彼の菊から溢れていた。

    バイキン「そいやっ!」

    邪剣が抜けるのと同時にアンパンマンは空高く突き上げられた。

    22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:07:31.47 ID:vCA+cDvDO
    アンパンマンは地面に強く打ち付けられて気を失った。

    バイキン「穴の持ち腐れもいい所よ!貴様ごときのtechniqueと精神でワシに立ち向かうなど一年早いわあ!」

    バイキンマンは厳格な表情をしてアンパンマンを睨んでいた。夕日に照らされた彼のイチモツは逞しく大きく脈を打っていた。

    バイキン「ワシの名はバイキンマン。決してイチモツにバイキンはついておらん。悔しければ男を磨いてまた掘られに来るが良い。さらば!」

    彼はマントを手で払い夕日に向かってその場を去った。

    アンパン「…。」

    夜になって彼を見つけた人がパン工場に運び、なんとか一命を取り留めたのだ。そして今に至る。

    23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:11:28.21 ID:6rejPAc5O
    よろしい。続けたまえ。

    24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:12:11.56 ID:8+KWofZR0
    これはひどいwww早く続けろ・・・続けてください

    25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:18:56.26 ID:vCA+cDvDO
    アンパンマンは今日も町で男を見掛けては近くの家に連れ込み快感を共にしていた。
    そうやってパトロールは終わるのだ。

    アンパン「今日はレベルの低い人達ばかりだったな。」

    アンパンマンはパン工場に帰った。

    アンパン「ただいまジャム叔父さん。」

    ジャム「おかえりアンパンマン。」

    そこには赤い大きな椅子に座り、全裸に腰から掛けるエプロン一枚という実にワイルドな男がいた。彼の頭のコックが被る帽子は男性性器の形をしており、顔は老け込んでいるが彼の気迫は覇気漂うものであった。

    ジャム「バタコやシャンパンをくれ。年代物を頼む。」

    すると部屋の奥から女が酒を持ってきた。そればかりではない、ジャム叔父さんのドリルのようなイチモツを咥えて奉仕しているではないか。彼はワイングラス片手にその女を猫のように撫でている。つくづくハードな男だ。

    27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:32:45.49 ID:vCA+cDvDO
    ジャム「もうよいぞ。」

    すると女は静かに部屋の奥に帰って行った。

    ジャム「アンパンマンや、明日は男祭りの日、お前は参加するのか。」

    アンパン「はい、もちろんです。」

    明日は祭りの日だ。以前はただの祭りだったのだが最近では夜が明けるまで男達が乱れ合う事から男祭りと呼ばれている。
    男祭りを明日に控えアンパンマンは興奮状態だ。今すぐにでも掘りたい気分であったが高まる気持ちを必至で抑えていた。

    ジャム「明日ワシは留守番をしておる。存分に楽しんでくるが良い(性的に)。おい…聞いておるのか。」

    アンパンマン「は!ハワイアンジャンボトロピカル!?」

    ジャム「は?」

    ジャム叔父さんは冷めた顔でこちらを見た。
    アンパンマンはすっかり別世界を彷徨っていたのだ。明日の事を考えるといても立ってもいられないのである。

    28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:47:44.91 ID:vCA+cDvDO
    翌日パトロールを終えたアンパンマンにもはや理性は殆ど無かった。祭りの為に一日誰も掘らなかったのだ。ウンコでも漏らしたかのように足をもたつかせながら会場へと向かった。

    町の広場へ着くと今まさに祭りが始まろうとしていたのだ。
    高らかな太鼓の音に合わせてほぼ全裸の男達が乱れる乱れる。乱れるったら乱れる。
    特に太鼓台周辺の熱気は凄まじく、ムンムンした匂いが漂っていた。あれを臭えば素人はまず気絶してしまうだろう。
    男達が輪になって雄汗と剣を交える姿はなんとも美しい。

    ↓祭りの曲はこんなイメージ(※所々の剣の音はイチモツのぶつかる音です)
    http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%253Fv%253DU3ei85TZqHI&v=U3ei85TZqHI&gl=JP&hl=ja


    29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 18:57:59.65 ID:vCA+cDvDO
    気がついたらアンパンマンも輪に加わっていた。最初は一人または二人であったがやがて三人四人と同時プレイ人数も増えていき、男達は乱れ合いまどろみあっている。

    アンパン「ろっほっほっいwww勇気ビンビンANAパンマン!www」

    シャキン!ジャキン!と剣を交えてはズブっ!と挿入。頑張れアンパンマン今こそ男を見せる時だ。

    クマ夫「俺のビッグベアがぁあああ!!」

    アンパン「さぁ中でイくんだ!僕のあんこを分けてあげるよ!!」

    クマ夫「うぁあああ!ホワイトベア出るぅうう!!!」

    アンパン「うっ!凄い量だね。蜜のかかったあんこが出ちゃったよハハハハ。」

    周りから聞こえてくる雄叫びを聞く度に彼は何度でも勃ち上がるのだ。

    37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:26:25.73 ID:vCA+cDvDO
    そして祭りは終了した。広場は一面白く染まり興奮した女達が一人で自慰を始めるありさまだ。

    まだ覚めない男達はお気に入りの男を連れ出してはホテルや自宅、公園で二次会を楽しんでいた。

    アンパン「ふぅ…。今日はそろそろ帰るか。ああ、毎日が祭りだったらいいのに。」

    アンパンマンの牛乳袋はカラカラだ祭りの後9人程相手をしてパン工場へ向かった。

    38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:26:43.63 ID:+kQ0RwOG0
        ∩__∩        「う~~トイレトイレ」
       /      \      今トイレを求めて全力疾走している僕は
      i´ /     \ |      予備校に通うごく一般的な男の子
      |  ┃    ┃ |      強いて違うところをあげるとすれば
    .  ノ          |      男に興味があるってとこかナー
    . /    ● ●   \     名前は道下正樹
    . |             i
    . |  /| ̄| ̄| ̄|ヽ  |
    . |  |   ̄ .  ̄ |  |
    . |  \__.人.__ノ  ノ
    . \______ノ
        ┼┬┼
     /┴┴┴┴┴ ̄\
     | │       ┤ \
     | │       │\ \
     | │       │ \ \
     | │      /│  │ │
     | │     / │  │ │
    ┌─ヽ       」   │ │
    │ ├┴┴┴┴┤   田田
    │ │  ∥   ヽ   / │
    ├-┤   /   /   LllLノ



    40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:29:25.73 ID:+kQ0RwOG0
       ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 帰 そ
     ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. り ん
     、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
     }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
     ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
     ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
      └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
        |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
        |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
        |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
        |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
        |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
        |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
        |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
      -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
       ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
      二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
      二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__



    41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:35:28.50 ID:vCA+cDvDO
    疲れ切って眠ったが休むのも束の間、翌朝すぐに指令が入った。

    ジャム「敵の出現を確認した。ただちに殖滅せよ。」

    アンパン「はい!ジャム叔父さん。」

    ジャム「Search and dig out.見つけ次第掘り殺せ。」

    アンパン「任せてください!」

    彼は雲を引き裂き町へ向かった。

    42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:35:37.86 ID:+kQ0RwOG0
                         i´ /     \ | 
                         |  ┃    ┃ |
    .                     ノ          |
    .                    /    ● ●   \
    .                    |             i
    .                    |  /| ̄| ̄| ̄|ヽ  |
    .                    |  |   ̄ .  ̄ |  |
    .                    |  \__.人.__ノ  ノ
    .                     \______ノ
          _,,.、、、、、.,,_              | |          見
        /.:::::::::::::::::::..`ヽ、                |  |         る
       / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、             | |       い  と  ふ
       | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た 一  と
        | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        人
       |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、      の
       .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_       若
        }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
       ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
      / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
     ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
      `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
      /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
     ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
              l /  __      !       / :| l: : : :.|
              l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
     ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
           ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
              |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-



    44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:44:47.89 ID:vCA+cDvDO
    カバ夫「あぁあ…来るな!来るな!」

    バイキン「ふははは、若い雄河馬を掘ってくれようぞ。」

    アンパン「待つんだ!バイキンマン!」

    バイキン「ほほう…貴様はいつぞやの。名を覚えていたか。」

    野生の本能だろうか。バイキンマンはカバ夫の事など目もくれずアンパンマンを睨んだ。あまりにイカツイ顔だったのですぐに勃起してしまったのは内緒だ。

    アンパン「く…。何て棒圧なんだ。」

    バイキン「成長を示すが良い。さぁ今宵も舞い狂おうではないか。」

    アンパン「望む所だ!」

    宿命の戦い第2ラウンドの始まりである。頑張れアンパンマン。未来を貫けアンパンマン。

    45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:52:19.55 ID:vCA+cDvDO
    アンパン「うおおおお!」

    バイキンマン「ぬんっ!」

    シャキン!

    二人の股間の太剣は火花を散らしながらぶつかっている。カバ夫は勃起した。

    アンパン「重いっ…!」

    バイキン「ぬぉおお!」

    アンパン「うああああ!」

    アンパンマンの太剣は大きなダメージを受けて刃渡り8cmの果物ナイフ程度に縮んでしまった。
    まずい、また、掘られる。
    アンパンマンの股間から大量の冷や汗が流れてきた。トロピカルな香ばしい匂いである。
    アンパンマンは自分の匂いに酔い痴れてまた勃起した。いける、いけますよ大将。

    46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:52:56.68 ID:6Fc9cDPCO
    これはひどい

    47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 20:59:53.86 ID:vCA+cDvDO
    アンパン「おおお!」

    バイキン「何!ワシが背後を取られるだと!!」

    ズブ!アンパンマンの聖剣が遂にバイキンマンを捕らえた。

    アンパン「それそれそれそれ!」

    いける、いや…イかせれる。

    アンパン「…!?」

    次の瞬間アンパンマンの股間が動かなくなった。バイキンマンのホールによって締め付けられてしまったのだ。

    バイキン「くそみそ返しいいい!」

    バフン!という音とくそみそと共にアンパンマンの体が宙を舞った。

    アンパン「うああああああ!」

    49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:10:14.70 ID:vCA+cDvDO
    アンパン「まだだ!」

    アンパンマンは空を直進しバイキンマンに向かって飛び掛かった。その時だった。

    ズブ!何か鈍い音が響いた。

    カバ夫「ううっ!」

    アンパン「カバ夫…君…?なんで?ぅあああああ!」

    カバ夫はアンパンマンの聖剣に腹を貫かれその場に倒れた。

    バイキン「男の戦いへの介入は死を意味する。ワシらは子供のどんぶりごっこをしているのではない。」

    カバ夫「違うんだ…アンパンマン…もうやめてくれ…」

    アンパン「!?」

    カバ夫は息絶え絶えに喋りだした。

    51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:21:54.56 ID:vCA+cDvDO
    カバ夫「僕はね…アンパンマンには…人は殺して欲しく無いんだ…。」

    アンパン「なんで…彼は悪だ、悪を許さないのは正義の役目だよ。」

    カバ夫「だから違うんだ…悪でも殺したら、次はアンパンマンが悪になっちゃうじゃないか…!」

    アンパン「!」

    カバ夫「僕は…そんなの…いやだ!忘れないで夢を…流さないで涙…。」

    アンパン「すまない…僕が間違っていたよ。愛と勇気と男が友達、僕は大切な事を忘れていたよ。ありがとうカバ夫君。」

    カバ夫「分かってくれて嬉しいよ…僕は…それだけで…しあわ…。」

    アンパン「カバ夫君!!!!!」

    カバ夫が倒れる音が静まり返った町に重く響いた。

    52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:26:55.87 ID:RHzS4XTp0
    まさかの愛と勇気路線復活・・・・しかしバイキンとの落とし前はどうつけるのかな

    53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:29:45.87 ID:vCA+cDvDO
    バイキン「何処を見ておる。男の戦いにおいてよそ見は敗北も同じ!」

    シコシコシコシコ!バイキンマンの股間にバイキンエネルギーが溜まっていく。

    バイキン「皮オナスプレッド!」

    アンパンマンの全身を白濁が覆いつくした。
    動けない、ダメだパトラッシュ。許してくれ僕はもう疲れたよ。

    バイキン「とどめだ!」

    バイキンマンの突きが来たその時、

    カレー「オロロロロロ!」

    バイキン「くぉあああ!」

    カレーパンマンがバイキンマンの頭上から大量のくそみそを口から吐いた。戸惑うバイキンマン、焦るバイキンマン。頭はパニック宇宙大シャッフルである。

    カレー「ふひひwww待たせたな!」

    54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:36:57.67 ID:e0l8uacJ0
    スカトロwwww

    55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:39:56.48 ID:vCA+cDvDO
    食パン「僕たちが来ればもう安心。」

    カレー「おめえは何もして無いだろ。」

    食パン「ふひww知らねwww」

    バイキン「ぬ…3人を相手に輪姦プレイとは分が悪い。今日は引く!次に会った時は貴様達全員くそみそにしてくれるわ!」

    カレー・食パン「かかってきんしゃい。」

    バイキン「後貴様達の工場にワシの兵士を送り込んだ。貴様らのボスはお終いだ。さらば!」

    カレー・食パン「…ふひw」

    俺達の首領をナメるなよ。彼らは不敵にほほ笑んだ。

    56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 21:52:22.94 ID:vCA+cDvDO
    バタコ「工場にも敵が来たわ!」

    チーズ「キャン!キャン!」

    カビ「カビカビィイ!」

    すると雷のような音が鳴り、閃光が迸った。

    カビ「カビーー!」

    カビルンルンは光になった。そして光の中から片手を天に掲げた裸エプロンの男が現われた。我らがボス、ジャム叔父さんだ。

    ジャム「カビごときにワシの工場は崩させん。」

    ズブ!ズブ!と閃光が飛び交い次々と光になるカビルンルン。

    チーズ「わわわんわんわわわわわん!」
    (説明しよう。もともと物質を構成する原子は僅かに振動している。その振動に腰の光速ピストンを合わせる事で素粒子ものとも分解出来るのだ。ビバ素粒子ブレーカー、ビバナイスピストン、ビバ我らがボスジャム叔父さん!)

    ジャム「おや…あやつは。」

    騒ぎを一層荒立てるかのように奥から工場よりも大きい怪物が現われた。ゴミラだ。

    57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 22:03:08.94 ID:vCA+cDvDO
    ゴミラ「ギャオギャオギャオース!」

    煙突クラスの巨砲がジャム叔父さん向かって突っ込んで来る。

    バタコ「逃げてジャム叔父さん!!」

    バタコが涙を流しながら叫んだ。しかしジャム叔父さんはその場から動かない。
    エプロンを捨ててついには裸に性器帽子だけのHWC(変態ワイルドコック♂)の姿へと変貌した。鬼の様な目をして顔のシワがヒビのように広がり泣く子も泣き殺される顔をしていた。
    そして腕を組み、足を大の字に広げて構えている。何処までもワイルドを貫いている。

    ゴミラ「ギャオオオオス!」

    ゴミラが迫りに迫ったその時、ジャム叔父さんの目が白目をむいた。

    59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 22:19:28.61 ID:vCA+cDvDO
    ズブ!二人のイチモツが正面からぶつかった。地を揺るがす轟音と共にジャム叔父さんのイチモツはゴミラの尿道に突き刺さった。

    ジャム「ゼロ距離キャラメルジャム!」

    ゴミラのイチモツが膨れ上がる。次の瞬間、

    ジャム「Did out!(堀殺)」

    圧力に耐えきれなかったゴミラのイチモツはズバン!と音がなり内側から破裂した。

    ゴミラ「か…か…。ケフィア。」

    脈が無い。ゴミラは屍となった。

    ジャム叔父さん達は無言で工場に帰っていった。バタコはジャム叔父さんの汗を全て舐め取った。愛である。

    60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 22:26:58.71 ID:vCA+cDvDO
    カバ夫君はカレーパンマンによって病院に運ばれ一命を取り留めた。

    食パン「じゃあ帰るよ。」

    アンパン「…僕は…。」

    アンパンマンは帆もライフに何かしこりを感じていた。工場に帰った後も聖剣の切れ味は冴えなかった。

    アンパン「ソーセージパン…僕はただしいのかい。」

    もちろん股間は黙ったままだ。正義の答えは心しかしらない、彼の勇気の火は揺らいでいた。

    65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/29(水) 22:43:47.08 ID:vCA+cDvDO
    翌朝、いつもなら町の男を連れ込んでは雄叫びをあげる所が今日はヤる気が出ない。
    アンパンマンは一物を萎びたソーセージのようにプランプラン手で触っては遊んでいたが、ため息ばかり出ていた。

    カツ丼「ミーとどんぶりプレイしましょう!」

    アンパン「今日はよしてくれ…。」

    カツ丼「む~…。あんこ掛け合いたかったで~す…」

    いつもは所構わずプレイする筈なのに今日は返事が小さい。こうなってしまってはパトロールも散歩同然である。
    ホラーマンが町で暴れているらしいがそこまで助けに行く気も沸いてこない。

    96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 07:28:07.14 ID:meg9xSIDO
    ホラーマン「ひひひwwwやはり女性の中は最高ですねぇwwwスカルファックはたまりませんねえww」

    ウチワちゃん「いやぁああ!助けてー!ウチワの骨が骨におられちゃう!ウチワいっちゃう!」

    ハンバーガー「そうわさせんぞ!それ以上動いたら俺のピストルが火を吹くぜ!」

    ハンバーガーキットは股間を親指で指差しながら言った。彼のベルトに掛けてある銃は偽者だ、本体はもちろん股間のデザートイーグルである。

    ホラーマン「ハンバーガーキット!?ええいここまで来たらイクまで帰りませんよおお!」

    骨はされども行為を続けた。行動に肉は無いが芯はある、まさに骨なのだ。

    ウチワちゃん「いやぁああ!」

    ビュッ!

    ハンバーガー「ミルキーウィップ、捕まえたぜ。」

    ハンバーガーキットの先走り液が輪のような形になりホラーマンを締め上げた。

    97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 07:30:16.98 ID:meg9xSIDO
    ホラーマン「くっ…放しなさい…こうなったら、ホラービーム!」

    ホラーマンの目からレーザー光線が飛び出てきた、しかし次の瞬間ドキュン!と言う音がして打ち返された。

    ハンバーガー「もういっちょ!!!」

    ドキュン!ホラーマンは頭を貫かれ致命傷を負い一目散に逃げ出した。

    ハンバーガー「さすらいの早漏早打ちガンマンとは俺の事よ!ハッハッハッ!」

    大好きよハンバーガーキット!って言われるはずだ…。かっこよく返事してやるぜ。
    あれ?まだかな。よし、ちょっとくらい先に言っても大丈夫だよな。

    ハンバーガー「礼には及びませんよ。ハッハッハッ!」

    しかしいろいろドン引きしていた女性は既に居なくなっていた。

    ハンバーガー「はぁ…俺達二人でやるかピクルス。」

    ピクルス「ヒヒイイイン!」

    約5分後馬小屋からアーッ!という叫び声が響いてきた。ピクルスは馬であるからして股間のサイズは80cmはくだらないのだ。それ故に今やハンバーガーキットの穴はハンガバガバーキットなのである。

    99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 07:44:18.39 ID:meg9xSIDO
    アンパン「はぁ…つまらないパトロールだ…。」

    ちくわ「ちょっと兄ちゃんよ…」

    アンパン「君達は…?おわあっ!」

    ドスッ!アンパンマンは頭を強く殴られて気絶した。

    コンニャク「倉庫に連れ込んでジックリ味わってやる…けふけふww俺のオナホボディーが燃えて来たぜ。」

    つみれ「あの巨根…ジュルリ。いただきますよ、つみみみみみ。」

    アンパンマンは町外れの倉庫に連れて行かれました。哀れアンパンマン。くそみそになるか便器パンになるかはたまたケツまんこパンになるかは神のみぞが知るのです。

    100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 07:49:02.68 ID:meg9xSIDO
    仕事だ…。まさかこんなに沢山の穴堀屋がいるとは思わなかった。保守恩にきる。ワシの股間も涙涙なのだ。

    114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 13:00:42.87 ID:mW/8ycQTO


    115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 13:07:58.92 ID:liGOywLMO


    116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 13:52:24.04 ID:1/oMpOZn0


    117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 14:01:45.20 ID:lUmZt17eO


    118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 14:07:48.24 ID:u7ksWDjz0


    132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 17:33:59.18 ID:meg9xSIDO
    保守かたじけない。

    134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 17:37:57.42 ID:meg9xSIDO
    アンパン「ここは…。」

    アンパンマンの体は鎖で縛られている。

    つくね「やっとお目覚めか。」

    ズブ、アンパンの口につくねのつくねが突き刺さった。

    アンパン「おぐっ!」

    つくね「ヒャッハァ!あんこのザラザラした感触がたまんねー。」

    ズブズブとタレを撒き散らしながら口の中を掻き回すつくね。あんこのもたらす快感を貪り尽くすつもりだ。

    コンニャク「おいおい、こいつなかなか勃たねえぞ。俺達ウケが楽しめねえじゃねぇか。」

    ちくわ「勃たぬなら勃たたせてみせようホトトギス。」

    ちくわはアンパンマンの股間を撫でている。優しく柔らかくそして流れるような手つきで。

    136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 17:45:41.01 ID:meg9xSIDO
    アンパンマンの股間が膨らんできた。

    アンパン「や、やめろ…僕はこの道から足を洗ったんだ。」

    静まれ!静まれ!アンパンマンは自分のソーセージに呼び掛けたが内部エネルギーの増加は止まらなかった。

    ちくわ「さぁオレっちの頭に入れさせてやるぜ。」

    コンニャク「オレもオレも!」

    二人の頭が擦れる度にアンパンマンの股間からは先走り液が出るのだ。いけない男の子なのだ。

    アンパン「あぁあああ!」

    アンパンマンは遂に白餡を発射してしまった。
    それから半日犯され続けたその時、何者かの股間のサーベルが倉庫の扉を円形にくりぬいた。

    ?「助けにきたぞい。」

    137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 17:51:10.08 ID:meg9xSIDO
    仙人「ワシの名はバイキン仙人。なぁに安心せい、バイキンマンとは元彼と言った所で今は何の関係もない。」

    ちくわ「糞じじい、オレ達の楽しみをよくも邪魔してくれたなぁ。」

    仙人「怒りに心が蝕まれておるぞ。」

    ちくわ「るっせえ!」

    ちくわは仙人に向かって走ったが直ぐに動けなくなった。

    ちくわ「…。」

    コンニャク「何が起こった!」

    仙人「フォッフォッ。」

    コンニャク・つくね「!」

    やがて三人は完全に沈黙した。その顔はまるでイッた男のようだった。

    仙人「さ、アンパンマンよついてくるがよい。」

    彼は訳が分からないダメですすみません状態だったため無言でバイキン仙人に付いていった。ああ仙人のいい香りがする。

    138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:01:52.93 ID:meg9xSIDO
    アンパン「ここは…うっ!」

    その部屋から立ち込めるあまりの男の匂いに流石の彼も一時気絶しそうになった。

    仙人「ここはハッテン場、じゃが普通のものとはちと違う。ハッテン場とは通常トイレ等の狭い空間であるが、ここは山一つが敷地だ。それに門下生は300人。」

    部屋の中では全裸の竿で瓦を砕く者や壁を貫く者、残像が出来る早さで己を扱く者がいた。勃起しそうであったが必至でこらえた。

    アンパン「すみません。僕はホモライフを断念したいのです。」

    仙人「ふざけるでない。ホモを諦めた者は生きる事を諦めたも同じ。アンパンマンよ、守りたい者はおらぬのか。」

    アンパン「いますがもう股間には頼りたくないのです。」

    仙人「ではお主は取り残された股間の孤独を救ってはやらぬのか。一人で泣いている股間を無視し続けるのか。生まれてから一緒の一番の相棒を裏切るのか。」

    アンパン「それは…。いやしかし僕は。」

    アンパンマンは股間を見つめた。少し悲しくなったのでちょっぴり舐めてみた。酢の味がする、しょっぱい。

    139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:17:52.48 ID:meg9xSIDO
    仙人「貴様に股間の声は聞こえるか。股間はお前を必要としておるのだぞ。」

    アンパン「!」

    仙人「何故の男だ。イチモツあっての男であろう。男ならイチモツを信じ抜け。」

    アンパン「仙人…僕は貴方に惚れました。彼女にしてください。」

    仙人「戯け!まだ弟子でも無いお前が彼女!?ふざけるのもくそみそにしておけ。」

    アンパン「ならばどうすれば。」

    仙人「暫くここで修行をしてもらう。まずはこて調べだ。かかって来なさい。」

    アンパン「では!行きます!」

    アンパンマンの股間は久々の目覚めだった為活気に溢れていて、水を出しっぱなしのホースのように暴れ狂っている。強くてニューゲーム状態だ。

    141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:31:07.47 ID:meg9xSIDO
    アンパン「…!」

    しかし彼は動けなくなった。今まで10cm程度だった仙人のイチモツが天を貫いているではないか。なんというグレートデバイディング山脈。ブラボー。
    次の瞬間アンパンマンはケツから喉まで貫かれた感覚にみまわれた。そして三日三晩あの世を彷徨い帰ってきた。

    アンパン「幻術か…。」

    仙人「まだこの程度ではワシも勃たんわ。棒圧を使いこなせば幻術を見せる事も空を飛ぶ事も出来る。」

    アンパン「なんだってえ!?」

    仙人「頑張れるかね?」

    アンパン「はい。老師。」

    その日から一ヵ月修行の日々が始まった。幸いにもその間町は平和だったので思う存分自分(小さい方)と向き合う事ができた。

    143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:44:44.77 ID:meg9xSIDO
    何日も練習しようやく成長を全身で感じれるレベルまで達していた。棒圧の制御は完ぺきクレラップだ。巻けない…糞…負けない、負ける筈が無い。
    丁度一ヵ月が過ぎた頃だった。アンパンマンの携帯に電話が入った。ボスからだ。

    ジャム「今まで何をしていた。今何処でいる。心配はしとらんが町に敵が現われた。」

    アンパン「今直ぐ行きます。」

    ジャム「Search and dig out!(見つけ次第掘り殺せ!)」

    アンパン「クソミキサー!(了解しました!)」

    アンパン「仙人ありがとうございました!僕は修行を続ける内に仙人となんてヤるもんじゃない、ヤるならイケメン。と学びました。これが僕の地獄より厳しい修行の全てです。」

    仙人「よくぞ悟った。おぬしなら大丈夫じゃ!さぁ最終決戦じゃな!逝って来い!」

    アンパン「はい、悪をくそみそに返してやります!ついでに思う存分味わって来ます!」

    そうしてアンパンマンはニヤニヤしながら空を駆けて行った。頑張れアンパンマン。愛と勇気と男の為に。

    144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:55:01.47 ID:meg9xSIDO
    アンパンマンが町についたころ、そこは既に戦場であった。

    ドキュン!ドキュン!
    ハンバーガー「くそっ!きりがねぇ!」

    カビ「カビカビ!」

    カレー「オロロロ!グエロロロ!」

    食パン「ふひwwふっひww」

    天丼「男丼になりんしゃい!!!」

    ハミガキコ「チューブがミッチミッチだぜえ!w」

    男達が乱れ乱れに乱れて舞う。ああ理想郷、ああエデン、ああ紳士さま。

    美しくも素晴らしい戦争が起こっている。まさに痔ハード(ゲイ戦)だ。

    アンパン「僕も交ぜてくれええwww」

    アンパンマンは我を忘れて世にも気持ち悪い笑顔で参戦した。

    145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 18:58:18.42 ID:VeY/+Nje0
    痔ハードwww

    146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 19:05:43.00 ID:meg9xSIDO
    バイキン「待てえい!アンパンマンよ。今日こそ決着をつけようぞ。」

    アンパン「待って待って!今楽しい所なんだ!後で後で!ね?ね?」

    ダダンダン「ガシン!ガシン!」

    地響きと共にバイキンマンの巨大殖滅用兵器まで現われた。

    ジャム「ここはまかせるんじゃ!!!アンパンマンはバイキンマンを!!!」

    っていうかいたのか貴方。門前払いしたいところですが…今日は気分が良いので許します。太っ腹な自分に自惚れます。私素敵。あっぱれ自分。

    アンパン「はぁ…はいはい仕方ない。バイキンマン、あっちでヤろうか。ほら、公園のトイレ。なかなか広いんだ。」

    バイキン「良かろう。」

    二人は手を繋いでトイレへ向かった。剣を交えるまでは恋人、暗黙のルールだ。わかる人にはわかるのだ、それでいいんでやんす。

    147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 19:12:33.04 ID:meg9xSIDO
    ジャム「行くぞ兵器!」

    閃光が迸った。効果は抜群だぁあああ!(雷>機械。これは最早一パン常識)

    ダダンダン「ぎ…ぎ…」

    ジャム「とどめじゃ!」

    ズボン!ダダンダンの股間(仮)がある当たりに、ジャム叔父さんの帽子が突き刺さった。
    そしてその反動で高く飛び上がったジャム叔父さんはエプロンを捨てた。HWC♂が来る。ズギャン!と音が響き、ダダンダンの頭にジャム叔父さんの特大フランスパンが突き刺さる。

    ジャム「Dig out。」

    轟音と地響きと共にダダンダンはくそみそ…いや…木っ端微塵になった。

    148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 19:14:59.86 ID:Ix2MAMLZ0
    このスレじわじわくる…。

    149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 19:15:16.64 ID:meg9xSIDO
    しばらくディナーに行ってくる。

    160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 21:42:26.49 ID:meg9xSIDO
    その戦いはトイレで静かに始まっていた。聖地ハッテン場である。

    バイキン「ぬんっ!」

    アンパン「それっ!」

    ジャキン!と音が響いてトイレから虹色の光が溢れている。

    バイキン「ほう。少しは棒圧を上げてきたか。」

    アンパン「負けないぞ!バイキンマン!」

    くそみそと光と汗を撒き散らしながら戦いは激化していった。
    それ!アンパンマンの聖剣が50cmクラスになりバイキンマンの邪剣を弾いた。

    バイキン「なぬっ!?棒圧のコントロールができるのか。それでこそ掘り甲斐があると言うものよ。」

    トイレ「はぁ…はぁ…こいつらの汗の匂い最高。」

    162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 21:50:28.79 ID:meg9xSIDO
    シュッ!シュッ!シュッ!

    バイキン「ちんちんかもかも!」

    バイキンマンの邪険がアンパンマンの尿道に突き刺さった。

    アンパン「おぁああああああ!」

    バイキン「零距離黴菌。」

    アンパンマンの尿道内でバイキンマンは全黴菌繁殖能力を開放した。
    僕の意識が薄れて行く。頭が乗っとられる。彼の事で頭がいっぱいだ…ダメだ惚れちゃう。
    アンパンマンの聖剣が先端から黒く染まって行く。まるで毎日オナニーしている人のような色だ。

    アンパン「あぁあ…」

    チーズ「アン!」

    その時バイキンマンの邪険にチーズが噛み付いた。紫の血がトイレに飛び散る。

    163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 21:50:52.27 ID:BQXT3FoG0
    このスレで改めてアンパンマンと言う作品のポテンシャルを実感した・・・・
    しかしやなせたかし先生はこのスレを見て何と思うのか

    164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 21:56:31.37 ID:meg9xSIDO
    今更言うのもあれだが、アッー!だとどうしてもショボンのイメージが取り払えないんだ。だからアンパンマン世界はあえてアーッ!で行くことにしたのだ。後にアクセントこそが男なのだとワシは考えておる。

    165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:02:02.48 ID:meg9xSIDO
    バイキン「くぉあああ!」

    バイキンマンの邪険は柔らか魚肉ソーセージと化した。

    バイキン「許さん。許さんぞ!」

    チーズは逃げた。役に立つのは一瞬だったが犬にしては上出来であるから困る困る。

    バイキンマンはションベンをした。やがてタイタニックのあのシーンのように水が下からせまってきた。

    トイレのドアは密封状態だ二人は水に沈んだ。そして内部の圧力に耐えられなくなったトイレがついに悲鳴を上げた。

    トイレ「うぉあああああああ"!死ぬ!死んでまうやないかぁああ!うああああ!」

    ガシャン、トイレが崩壊して当たりは一面水浸しになった。

    トイレ「…あ…あ…オギャw」

    トイレは力尽きた。

    アンパン「顔が濡れて力が微妙…」

    アンパンマンマンピンピンチあるね。

    166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:07:39.16 ID:eeZXaskHO
    こないだのマリオの人かい?

    168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:23:07.87 ID:meg9xSIDO
    その時、ちょうど町がかたずいたので皆がアンパンマンの元に駆け付けてきた。

    ジャム「新しい顔が出来たぞ!」

    バタコ「受け取って!」

    アンパン「思いっきりイカツイの頼みますよ。」

    バタコ「それえ!」

    アンパン「勇気リンリン!息子ビクビク!アンパンマン!」

    行くぞバイキンマン!アンパンマンは聖剣を振り回しバイキンマンの黄金マントを引き裂いた。

    バイキン「くっ!」

    アンパン「まだまだ!」

    ムンムンした尿を含む空気をむしろ気持ち良いくらいに引き裂きながらバイキンマンに飛び掛かった。しかしバイキンマンが消えた、幻術ではない、どこだ。ま♂さ♂か♂

    170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:40:23.57 ID:meg9xSIDO
    アンパン「うああああああ!」

    バイキンマンの邪剣がアンパンマンの菊をぶち抜いた。
    ズンズンズンズズズン!ダースベイダーのテーマに合わせてピストンをするバイキンマン。アンパンマンのオビワンはフォースを失いつつあった。

    アンパン「ふぉああああ!」

    バイキン「角度よし、バイキンエネルギー充電完了。システムオールクリーン。バイキンマトリクスキャノン発射ぁあああ!」

    バイキンマトリクスの黴菌精液がアンパンの内部で炸裂した。

    アンパンマンの体はパンパンに膨れ上がり彼の全身タイツは破裂し、花びらの様に空に舞い上がった。そして全裸のアンパンマンが家屋をぶち壊しながら地に落ちてきた。当たりは煙が立ち込めている。

    バイキン「久々に味わえる戦いだったが、まだまだケツが緩いわい。」

    バイキンマンが邪剣をしまい帰ろうとしたその時、

    ―まだだ。

    バイキンマンの中にもんのすご~くイカツイ声が響いた。ムンムンするぜ。たまんねえ。

    171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:41:08.50 ID:69wcrGIRO
    ♂を挟むなwwwwwwwwww

    172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:42:53.81 ID:YmMKGLsYO
    wktk
    >>171のIDがエロイwww

    173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:51:52.69 ID:meg9xSIDO
    瓦礫の底から裸のアンパンマンが現われた。

    アンパン「はぁ…はぁ…まだだ!」

    アンパンマンの玉袋からは血が流れている。

    バイキン「そんなフニャチンに何が出来る!萎びたパンなどただの残飯よ!」

    バイキンマンは嘲笑した。

    アンパンマン「そおだ…僕は忘れていたよ。」

    バイキン「何をだ。」

    アンパン「そおだ…嬉しいんだ生きる喜び。例え…玉の傷が痛んでも。」

    全裸のアンパンマンの体が茶色くなり、完ぺきなまでの焦げ具合になった。筋肉はテカテカし、血管がビクビクしている。
    あっぱれワイルドガイもといワイルドゲイ。漢アンパンマン。こんどこそやりますぞお。全ての悪をくそみそに、僕に与えられた使命は Search and dig out!(見つけ次第掘り殺せ!)だ!

    174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 22:53:56.60 ID:jQhcou6JO
    愛すべき馬鹿だな

    178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 23:05:52.73 ID:meg9xSIDO
    全裸の二人は空高く舞い上がった。町中の人々が見ている。
    ジャキン!ジャキン!と股間の太剣の音が響き、縦横無尽に天駆ける二人の姿は神々の戦いに見えて仕方なかった。2000年に一度神が地上に現われるというが、今日がまさにその日なのかもしれない。

    あまりの光速衝突と二人の汗の量で空間の温度が上がり、村は真夏のように蒸し暑くなった。
    熱いのを鬱陶しく感じていたがどうせ感じるなら全身でと村人達は服を脱ぎ始めた。

    全裸の世界の再来だ。エデンの園の復活である。黄金色の太陽が村を照らしていた。

    餡杏アンパンマン優しいきみはイって皆の夢♂守る為。熱い男の聖(性)域の中で聖(性)戦は最終局面を迎えようとしていた。

    180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 23:29:48.86 ID:meg9xSIDO
    アンパン「そらぁあああああああ!!!!」

    バイキン「ぬんっ!!!」

    ドゴン!一度の衝突で山が一つ砕け散った。そしてその破片を蹴ってアンパンマンとバイキンマンの距離は再び縮まって行く。

    ジャキン!二人の雄刀が交差する。閃光が走り今度は空がX字に避けた。そこから差し込む光の中で闘う二人は美しく雄々しかった。戦う君は美しい。ホントだってさ、美しいよ。村の人達はその神々をひたむきに見つめている。

    アンパン「うおおおお!」

    バイキン「うぉあああああ!」

    バイキンマンは海へ突き飛ばされ海が一直線に裂けた。次の瞬間海が元に戻ろうとして大きな波が来たがバイキンマンは棒圧で押し返した。
    バイキンマンは一気に距離を縮め切りかかった。ジャキン!二人の苦い汗が飛び散る。その汗は太陽に照らされて金色に輝いていた。
    その戦いは人知を超えている。闘っている二人顔は気持ち悪いくらい笑っているのだ。
    どんなオナニーも彼らの今の快感には敵わないだろう。

    181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 23:40:54.00 ID:meg9xSIDO
    バタコ「やっと出来たわ。ジャム叔父さんのチン粕とカレーパンマンのゲロと食パンマンの狂気を混ぜこんでこねくりまわして作った薬。」

    アンパン「その薬は!?」

    バタコ「イッた時の快感が100倍になる薬よ!受け取って!」

    バタコは得意の強肩を用いて全力で投げ出た!

    バイキン「させん!」

    バイキンマンは精液を飛ばしてビンを砕いた。飛び散る液体が二人にかかった。

    バタコ「バイキンマンにもかかっちゃった。ドンマイドンマイ泣かないで。あ、た、し。」ブリ

    裸のバタコは知らん振りして糞をした。

    バイキン「力が漲るぞ…ふははは。」

    アンパン「最高に勃起もんだ。勇気と男気の力が沸いてくる…。」

    二人のが消えたと皆が驚いた直後、轟音と共に空が円く裂けた。
    二人はフル勃起状態。興奮は止められない止まらないカッパ海老戦である。

    182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/30(木) 23:43:36.38 ID:meg9xSIDO
    ワシは寝る。いろんな意味で糞スレだが後悔は少ししかしていない。明日が最終回だ。今日みたいに穴堀漢達によってスレが残っていたら続きを書こうではないか。それではおやすみ良い夜を。

    215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 08:03:26.49 ID:HgiFO4vnO
    バイキンマンのイメージ
    http://i.pic.to/u6bai

    216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 08:18:07.78 ID:D6RPYDG+O
    >>215触手wwww

    217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 08:30:59.11 ID:Cf9WhDgXO
    >>215
    うめぇwww

    218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 08:40:32.37 ID:HgiFO4vnO
    俺が描いたんじゃないぞ
    たまたま秘蔵フォルダに入ってただけだぞ

    219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 08:49:10.15 ID:77Mho70aO
    ガチホモが来たぞー!w

    256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:27:23.90 ID:gEB0pTeqO
    気がついたらこのスレに雄が増えておるな。さては今までROMってたがそろそろイきたくなったのじゃな。ありがたやありがたや。
    再開するぞい。

    258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:30:45.12 ID:gEB0pTeqO
    バイキンマンはいきなり走り出した。

    アンパン「うひょおおお!」

    あまりにびっくりして後方へフロートジャンプしたため山にぶつかり山を砕いてしまった。しかし彼は自分のキノコの山を地面に突き刺してなんとか止まった。

    アンパン「うぉおお!」

    アンパンマンが地を引き裂きながら疾走する。

    バイキン「遅い!」

    …何…アンパンマンがいない!バイキンマンの目の前にいるのは良く見ると20%の精子と70%のアンコ(尻の方)、9%のケフィアと1%のいたずら心で出来た分身だ。
    棒圧って凄いよいやマジで。

    バイキン「フェイクだと!?」

    アンパン「もらったああああ!」

    アンパンマンの聖剣がついにバイキンマンのオクタヴィアヌスを捕らえた。しかし!

    アンパン「んぎもぢいぃいいいいい!!!!」

    罠か!まずい、ハメられた。穴だけにハメられた。あまりのトロみと柔らかな感触にアンパンマンは悶絶寸前である。

    259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:34:23.79 ID:gEB0pTeqO
    アンパン「中出(で)る!!!アンコおおおおお!」

    アンパンマンは中で逝ってしまった。

    バイキン「なんというミルクの量…お陰で腹がパンパンだ。押し返してくれよう!」ヴァフン!

    自分の精液によってアンパンマンは地球の裏側まで吹き飛ばされた。

    バイキン「!」

    ズボ!と音がしてアンパンマンは地球の裏側からバイキンマンを突いて来た。ズボ!ズボ!と正確な如偉棒コントロールで地球を挟んで攻撃してくる。

    バイキン「前か!」

    何!?後ろにも!?

    バイキン「くぉあああ!」

    バイキンマンは前立腺をモロに打ち抜かれた。素晴らしいリボルビングステークである。
    いや…今二本出てこなかったか。まぁよい続けよう。

    バイキンマンが振り向いた時、アンパンマンは戻って来ていた。バイキンマンを見下してニヤニヤしている。

    アンパン「遅いよおじ様。」

    あ、さすがに地球に穴を開け続けると地球がイッちゃうんでガムテープで穴は埋めました。めっちゃいい仕事した気分だ。

    261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:46:15.57 ID:gEB0pTeqO
    バイキン「たわけがぁああああ!」

    ジャキン!ジャキン!ジャキン!ジャキン!ジャキン!ジャキ!ジャキ!ジャジャジャジャキン!
    と二人は剣を交えながら上昇し、光る雲を突き抜けフライアウェ~して、やがて宇宙へやってきた。

    バイキン「宇宙の塵(くそみそ)にしてくれようぞ。」

    アンパン「望む所だバイキンマン!君のようにキスもペッティング無く快感部位だけ使ってプレイを始める悪は許せない!」

    バイキン「それが真理と言うものよ。掘られたく無ければテクニックを示せ!」

    アンパン「仁義なき戦い…いや…前戯なき戦いなんて、僕はいやだ!それじゃ快感半減もいいところだ!行くぞバイキンマン!」

    二人は激しくぶつかった。その光は地上から見ると、流れ星がぶつかって爆発しているように見えた。そんな時人工衛星アンパンマン号から声が聞こえた。
    皆が応援する声だ。男達の雄叫びが宇宙を熱くする。僕は股間でコスモを感じている。ちんコスモ。

    262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:46:32.01 ID:2bfwfAk/O
    ドキン「はやく書きな!!」

    263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:53:28.64 ID:9Nc/REgU0
    こんな展開になってからアンパンマンの発言が悟空の声で脳内再生される

    264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 17:55:32.58 ID:gEB0pTeqO
    バタコ「頑張って!アンパンマン!」

    食パン「ふひwwふひっふww」

    カレー「競パン破りのバリバリタチでいこうや!」

    アンパン「ありがとうみんな…。」

    アンパンマンのペニスティアンが赤く輝く。

    アンパン「なんの為に生まれて。何をして生きるのか、答えられないなんてそんなのはいやだ!」

    ジャキン!

    バイキン「生きる意味は掘り続けることだぁあああ!皮オナバイキンスプレッド!」

    チュン!チュン!チュン!チュチュチュン!
    バイキンマンの股間から大量のレーザー光線が放たれた!

    アンパン「今を生きる事で熱い炎(棒圧)燃える!アンコ拡散砲!」

    ドドドドドドドド!ピュピュピュピュピュピュ!

    二人の股間から飛び交う光線が流星群のように宇宙に放たれている。宇宙戦争勃発である。

    バイキン「このワシが押されている…!?ぬぉあああ!」

    バイキンマンは月に衝突し、月は粉々に砕けた。

    265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:00:12.06 ID:gEB0pTeqO
    ジャム「帰ったら美味しいくそみそが待っておるぞ。」

    ハンバー「だから君は行くんだ、ほほ笑んで。」

    アンパンマンはキモい笑みを浮かべながらバイキンマンを追撃した。ニヤニヤが止まらない、家に帰ればくそみそ三昧、いてもたってもいられませんよ。

    アンパン「そうだ!嬉しいんだ!生きる喜び!」

    シュン!

    バイキン「させるかぁああああ!」ガブリ!

    アンパン「うあぁああああああああああああ!」

    剣の宝玉に噛み付くとは…邪道め!

    アンパン「例え…玉の傷が…痛んでもっ!!」

    ズン!バイキンマンの頭は月の破片にたたき付けられた。そしてバイキンマンのブラックホールにアンパンマンの聖剣が突き刺さった。ホワイトホールにしてやる。

    バイキン「く…このワシが…このワシがぁああああああ!」

    268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:08:22.78 ID:gEB0pTeqO
    アンパンマンが深く鋭いピストン運動を開始した。ホワイトオナホールにしてやるホワイトオナホールにしてやる。

    バイキン「アン!アン!」

    バタコ「アンパンマン!」

    聖剣によってバイキンマンは包み込まれるような感覚に見回れた。

    バイキン「…優しい(雄々しい)君は…」

    バタコ「逝って!!!」

    アンパン「皆の夢(くそみそライフ)守るため!!!!!」

    バイキン「うぉあああああああ!」

    バイキンマンは粒子クラスで分解された。

    アンパンマンはアクメっ面であへwwあへwwと言っている。快感100倍の薬は伊達じゃない。アンパンマンのアンテナは未だにザク隊長機状態だ。

    269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 18:12:46.08 ID:MBQTPV34O
    なんかもう最初の方よりもどんどんと狂っていくよ

    270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:18:02.49 ID:gEB0pTeqO
    遥か昔、神がこの世を治めた時。
    神はエデンの園を統治する為に二人の男、アダムと貞治(さだはる)を造りました。
    二人はもちろん淫らな行為を続けていたのですが、受け専門の貞治はやがて男性機能が低下し、みるみるうちにか弱い体になってしまいました。
    そして生まれたのが女です。

    ふざけるな、女では味わえないと神に反逆したアダムは神の怒りをかってしまいました。
    やがて神様手作りペニスバンドで太剣を封印され、楽園を追放されました。
    そしてその魂は時を経てバイキンマンと名を変えてこの世に再び再光臨(リユニオン)したのです。

    掘殺の使徒バイキンマンの誕生でした。

    271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:19:54.00 ID:gEB0pTeqO
    一方楽園に残された貞治は神様とディープなプレイをして新しいゲイを造りました。
    それがゼウスです。後にその魂は楽園を統治しましたが、やがては朽ち果て地に墜ちました。

    そして1万年と2二千年くらい宇宙を彷徨って、ようやく媒体を見つけたのです。アンパンです。
    中にアンコが詰まってると聞いただけで勃起もんのナイスな肉体だった為、喜んで体を手に入れました。
    そして性戯の味方アンパンマンが誕生しました。

    そう、二人の出会いは神の時代からの宿命だったのです。

    273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:26:59.03 ID:gEB0pTeqO
    彼は紅色の夕日を背にようやく地上へ帰って来た。町からは歓声が響いている。
    皆が裸…美しい。

    アンパン「ただいま。」

    ジャム「では、始めようか。」

    アンパン「御手柔らかに。」

    二人は帰ったら公式試合をする予定だった。ルールは追々説明しよう。
    休む間も無く二人はドーム(男達が肩車して造るドームの事)に入った。
    もちろん男の匂いはマックスハートである。

    勝負は数発でつくだろう。でなければ窒息死は免れない。

    ジャム「行くぞおお!」

    アンパン「負けません!勝つまでわ!」

    究極の刺闘が始まった。

    274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:31:19.66 ID:gEB0pTeqO
    暗い男ドームで二人の戦いは始まった。男達が雄々しい歌を歌っている。空気はムンムンムラムラしており空間が歪んで見えるくらいだ。

    キン!と剣が交わる度に光がドーム内と二人の顔を照らす。雷のような音が鳴り響きアンパンマンは男の壁にぶち当たった。
    しかしすぐに体制を立て直しジャム叔父さんの帽子を真っ二つに引き裂いた。
    しゃがんですぐさま発射、段幕の中から突き攻撃、そして目指す場所はただ一つ。漢の穴(ボーイズホール)。

    回避、カウンター、攻撃、回避、狙撃、受け身、カウンター、ありとあらゆるテクニックで二人は翻弄し合っている。男達は歌い続けた。

    ↓これを歌っている。
    http://m.youtube.com/watch?v=EM18Iki1Rpo&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&warned=True


    276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:39:33.18 ID:gEB0pTeqO
    二人の剣が雷のようにぶつかり合う。
    音が光より遅れてくるのが良く分かる。

    先にイッた方が負け。それが掟だ。

    アンパン「それえええ!」

    ジャム「らぁああああ!」

    二人の剣の先と先がぶつかり鍔競り合いをしている。

    アンパン「う…ぐ…」

    ジャム「お…ぐ…」

    二人は同時に踏み止まった。足の周りの地面が盛り上がっている。快感も絶頂を迎えた頃、遂に決着の一撃が放たれた。

    アンパン・ジャム「Dig………」

    アンパン・ジャム「Outおおおおおおお!!!!!!」

    ―掘殺!!!!!―

    男ドームが轟音と共に崩壊し白濁液が溢れて来た。二人は倒れたままだ、先に起き上がった方が勝者である。漢になれるのだ。

    277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:48:49.16 ID:gEB0pTeqO
    ―帰ったら美味しいくそみそが待っておるぞ。―

    アンパンマンは心臓に電気ショックを受けたように飛び上がった。

    ガチムチ魔女審判「勝者アンパンマン!」

    その直後、感きわまった男や女達が入り乱れ、体を使っての祭りが始まった。
    最高だ。パラダイスだ。ビューティフルコロシアム、チュブリララパピコッ、今日はくそみそになるまで暴れよう。皆の思いは一つなのだ。
    これからも頑張れアンパンマン、未来を貫けアンパンマン、悪を許すなアンパンマン、性戯の刃を振り翳せ!

    アンパン「愛と勇気と男だけがホモダチさ!」

    そんな中祭りを影で見て自慰をしていた者が一人…しかし彼らはまだ気付いていない、全てのホモを壊滅させる恐怖と快感の存在に。

    ―くそみそ!アンパンマン・完―


    278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/31(金) 18:53:47.82 ID:gEB0pTeqO
    ワシの話を最後まで読んでくれた漢達よ。礼を言う。こんなくそみそ野糞スレが三日も生き抜いたのはお主達のお陰じゃ、なぁに構わんワシを掘れ。御礼じゃよ。

    ではさらば!

    ジャンル別過去完結リスト
    【殺伐覚醒ストーリー】
    まる子のバトルロワイヤル

    【配管工ストーリー】
    マリオ「ピーチ姫の桃色天然水…マンマンミーアミーア…」
    マリオ「ピーチ姫の桃色天然水…ペペロンティーノオォウ…」

    【黒歴史】
    くそみそ!アンパンマン


tyuruyasan.gif
今回も来てくれてありがとうございます!

コメント

  1. 名前:妹速VIP@管理人さん 2008/11/10(月) 03:03:23
  2. 返事おくれました、コメントありがとです~

    マウスカチカチやっていたらコメント閲覧制限?のようになってしまい
    その解除の仕方がわからないです。。。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

トラックバック

当ブログについて

逆アクセスランキング 
www.rest-c.info フィードメーター - 妹速VIP(`・ω・´)シャキーン
リンク
2ちゃんねる
コメント
最新記事
サーチボックス
キーワード:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事
RSSリンク
QRコード
QR
タグ

すし 寿司  手袋 援助交際 大阪 動くサンドバッグ いじめ アキバ 秋葉原 エウリアン DQNの川流れ イジメ ラーメン 日本食 和食 餃子 カレーライス ワンクリック詐欺 バンギャ 盤のぎゃ リーブ21 ヘリウム 自衛官 人権週間 清楚系 黒ギャル 普通科 偏差値 ミニバン バイク 派遣 NyaaTorrents ツイッター 女子高生 自転車 ジャップ 福島県民球団 プロ野球 ちょっとしたダウンロード windows ネトウヨ 池袋 オンラインゲーム ガチャ 課金厨  烏頭 ネコ カラス 神崎かおり ヒカキン youtube hikakin 佐村河内守 クジラックス マラチオン アベリージュ 察し  ニコニコ動画 歌ってみた ぐるたみん DV 女を殴るなんて最低 昆虫交尾図鑑 東京藝術大学 斎藤佑樹 なんでも実況J ハゲキ タケヨシキ せっけんシャンプー ハゲ&ショック メリット ノンシリコンシャンプー ホモフォビア おしっこした直後に金玉の裏と肛門の間辺りが死ぬほど 何回拭いても紙にウンコついてる部 チワワ 夏休み いちびる ゆとり 盗撮 RADWIMPS 野田洋次郎 竹達彩奈 悠木碧 声優 プチミレディ 床屋 ルイズ ヤマグチノボル ゼロの使い魔 煙霧 黄砂 ユニバーサルメルカトル図法 コンプレックス 涼宮ハルヒ 家電量販店 ブラック企業 社蓄 鳴戸部屋 福田孝行 大月孝行 山口県光市母子殺害事件 ホモ ファイナルファンタジー ヘアースタイル オカマ テトラポッド クレヨンしんちゃん TARITARI 一発逆転 FX 大前研一 福森匠大 石原慎太郎 ニート ヒソカ ハンターハンター 幻影旅団 オモカゲ Wikipedia PS3 沖縄トラフ 朝鮮半島から自然に延びた大陸棚 アメリカザリガニ スジエビ 橋下徹 週刊朝日 愉快犯 IPアドレス Tor 模倣犯 殺害予告 サムスン 佐野眞一 ハシシタ奴の本性 PC遠隔操作 水谷修 夜回り先生 宇多田ヒカル ぼっち 週刊少年マガジン ハッピープロジェクト 声優事務所 いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい! 菊地創 eufonius しょうもない 過激派 法政大学 落合祐里香 ゆりしー 萩原雪歩 柚原このみ YouTube 江南スタイル 人の本質 ギャルゲー 遠隔操作ウイルス PNG 小泉豊 N・H・Kにようこそ! 佐藤達広 恋愛シミュレーションゲーム ソーシャルゲーム オタク市場 同人ゲーム 製作委員会 山中伸弥 キョロ充 イレッサ 森口尚史 フリージング 黒神 韓国漫画 暗行御史 プログラマ ウイルス 徴農 ネトゲ廃人 匿名掲示板 先生!北校舎2階の女子トイレでタバコの吸殻を見付け アスペ iPS細胞 深夜アニメ 違法ダウンロード刑事罰化 オリコン ノーベル賞 朝日新聞 同人作家 かずみ義幸 二次創作 松本ドリル研究所 FPS アニメ演出家 チャイナリスク カブトガニ ドナドナ 田村ゆかり 北村真咲 フリーソフト キングソフト すみません 謝罪 申し訳ございません 北米版 お布施 アニメ業界 クランチロール ガンダム00 東京新聞 ライトノベル ユニクロ 柳井 団塊 通貨スワップ ウォン ゴルディーヨ村長 スペイン アンダルシア州 津田美波 佐倉綾音 岸田メル あきまん CD 低周波サンダー 金元寿子 ラノベ 上小阿仁村 コルク 作家エージェント 違法ダウンロード 小林よしのり ココロコネクト 市来光弘 庵田定夏 中田翔 山本一郎 御影良衛 オタク論 ビートたけし 村上春樹 お風呂に入ってくれて歯も磨いてくれたら嬉しいな 心と身体が健康で仕事を頑張っている人 堀江由衣 アサコール 添い寝専門店 ソイネ屋 見つめ合う1分1000円 duckduckgo google bing 轢死 中国 ミスタードーナツ misumi_01半額セールに乞食は来るな 資本主義 共産主義 社会主義 原田ひとみ 名探偵コナン アニメーター スタジオ・イースター 平均貯蓄額 声優界を駄目にする男性声優8凶 南シナ海 西フィリピン海 悪意の深淵 小池一夫 小野大輔 あやしい桃 タイ 強姦 裁判員制度 台湾 フィッシングメール 中国株 ISSA 餃子の王将駅 バーミヤン駅 iOS6 地図 パチンコガンダム駅 ブラウザクラッシャー ボイスレコーダー 赤旗 NEC リストラ サイゾー サマーウォーズ 細田守 おおかみこどもの雨と雪 オタク 恋愛 島田雅彦 兵庫県川西市 暴力 シェルノサージュ バンナム ガスト 福本伸行 コミケ うしじまいい肉 ジャスコ 尖閣諸島 中国嫁日記 初音ミク 東方Project 無料セキュリティソフトって良いよね 高木浩光 無料の中ではキングソフトよいよね 人間関係 JPOP 萩原聖人 闇金ウシジマくん 平野綾 ヤマカン WakeUp,Girls! なもり ゆるゆり 大きなお友達 岩浪美和 音響監督 なかよし りぼん 花とゆめ マーガレット ちゃお 長谷優里奈 キンモクセイ 若本規夫 ロリコン 池澤春菜 白石涼子 小清水亜美 ロシア 絶対に許さない カジュアル保守 イカ娘 大亀あすか 寺島拓篤 市来 分断工作 キタエリ 震災がれき 豊臣秀吉 モールス 英語 黒田勇樹 兄弟 悪い男 ヒット商品 マナー 感電 24時間テレビ 林家たい平 2ちゃんねらー 差別語 韓国 女にモテる方法 大津いじめ 核兵器 ルーマニア 信用してはいけない人 生理的に受け付けない 妙な正義感 日刊ゲンダイ おにぎり 救援物資 鈴木みそ ファミ通 桜玉吉 たけくま 対馬 HKT48 ZIPPEI 魔法のフライパン テフロン加工 終戦記念日 暴力は絶対に許されない 我慢すれば丸く収まる 沢村教育長 DVは女にモテる 鬼女 竹島 ひろゆき 桜花 全教滋賀教職員組合 コミケ82 トルネコ テレビ DeNA かわいさアピール男子 幽霊 心霊 おばけ 生活保護 伊集院光 橋下徹市長 わき毛バーガー アニソン 小町 秋葉原通り魔事件 牛肉 BBQ DQN ダウンロード販売 すき家 首都圏青年ユニオン ノイジーマイノリティ 尾田栄一郎 黄色い声 福島みずほ ブーン 池沼 kobo 楽天 スポンサー アグネス みんな地球に生きるひと 読書革命 きの字 実名 精神疾患 クラタス ソニー 井戸実 すきや 宗主国 (`ハ´) 田中理恵 信用できない言葉 沖縄県 林泉忠 2ちゃんねる 毎日新聞 日本のゲーム クオリティ 勝谷誠彦 オスプレイ 溶解炉 クラクション 地震計振幅 いじめ問題研修会 ティッシュ 富野由悠季 最も偉大なゲーム会社TOP50 大津いじめ加害者 神明皇大神宮 ドラクエ10 放射線 日本刀 ウィキペディア エディター不足 中国人 ももクロ モノノフ しおりん 皇居ランナー 魔女の宅急便 キキ スペースキャンプ 韓国航空宇宙研究院 JAXA 宇宙航空研究開発機構 たかが電気です 坂本龍一 サムスン電子 LG電子 飛ばし記事 工藤静香 トンズランス トンスラ なでしこジャパン 体操女子 中国海軍 海上自衛隊 黒歴史 処女膜から声が出ていない 労働厨 ハゲ散らかす 購入厨 あの日のことは一生の思い出にする サトシ 2ちゃんねらー 失う物など何も無い 探偵ごっこ 原油 爆発 ナイジェリア Mount&Blade  MMORPG Anime_eyes Japanese_Anime_Girl アニメメイク Blizzard Activision シンシン センセンカクカク 大東亜 シャープ ブラック企業大賞2012 臭酸素カリウム 花火 大津市皇子山中 オフ会 男と女 レーザー兵器 水上バイク ことばおじさん ヒババンゴ マンドリル バブーン アノニマス ジジイのファックの方がまだ気合が入ってる ODA 古墳時代 秋葉 メイド喫茶 メイドカフェ 伊藤静 東名高速道路 まいん 羊水が腐る アラサー女子 福岡県 遺憾の意 北方領土 アフガニスたん 処女検査 生活保護制度 PS4 ペット 半分の月がのぼる空 バキ 陰謀論 ネトゲ ステマ ネガティブキャンペーン 感染症 素手で便所掃除 掃除に学ぶ会 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 地井武男 HD ハードディスク ホールディングス ちゅるんと 生レバー じゃんけんロボ 飼い犬税 クチャラー オタクとは ファーストサーバ 会社自体が記憶喪失 日本経済新聞 ブタタヌキ ネット依存 テレビ依存 復讐劇 ディベート フジテレビ ゲーム業界 ゲハ 維新政治塾 ポケモン スーパーマリオ コインラッシュコース スウェーデン 福祉 宇津久志古墳 ガラス 魂の殺人 ゴキブリ スティーブ・ジョブズ 般若心経 進み、進み、超えて行く。常に超えて進み、悟った者に  ファミコン言葉 敬語 対戦車壕 RPG 戦車戦 美容整形 コンプガチャ 悪口大会 横一列 声優ビジネス お金持ち 寄付 ブボボ(`;ω;´)モワッ ゲーム脳 立ち読み グルーポン FF 技術立国 漫画喫茶 ネットカフェ 遠藤雅伸 アニメ格差 レイアース ハイパー・サウンド・クリエイター 大谷昭宏氏 センス PSVista フォーマットするのか 嫌儲 オウム真理教 肛門科 ウォシュレット 子供の名前 心斎橋 ミナミ ニトロプラス スナイパー コピペ ワゴンR ドンキ シューティング 岡田斗司夫 ガンダム 黒澤明 イデオン 平井一夫 スクエニ ペーパーマン 浮世絵 日経 あきらめないで ムカつく相手を黙らせる8つのテクニック プチトマト Vネックシャツ 菊地直子 走る爆弾娘 ホットワード オタク婚活 腐女子 おしゃれ障害 マイクロソフト パパフロ 東日流外三郡誌 ヒヒイロカネ アテルイ BTO PCパーツショップ 金魚の糞 奇跡の一本松 食物連鎖 AKB 関越バス事故 B-CAS不正改ざん騒動 髪染め 養分 庵野秀明 池田信夫 見分け方 Vita ファミ通PS たむらけんじ 心の病気 片山さつき ミヤネ屋 マンナンライフ じゅんを 河本 井上トシユキ 冤罪 片倉高校 おい、いてえんだよ サバイバルナイフ 偽物語 まどか★マギカ ブログ 金環日食ツアー ファッション サンデースクランブル 後藤邑子 アパート経営 広沢サカキ 生活保護不正受給疑惑 天空の城ラピュタ アマゾン ビール 韓流 虚構新聞 mixi ミクシィ インターネット 桃井はるこ ココロア 猫ひろし グリー ストップ安 Gree K-POP イース 課金 国債 野良猫 ニコニコ超会議 スマホ 任天堂 焼肉酒家えびす ルパン三世 銭形警部 銭形幸一 モーニング娘。 タンメン ゴブリン フック 山本彩乃 ステーキけん 炎上商法 経済学 ペットボトル症候群 ワルキューレの冒険 ファミコン 銀河英雄伝説 ライター 一鷹 俺妹 伏見つかさ てんかん 京都歩道事故 生命保険 コナミ レバ刺し モバマス 家庭用ゲーム機 杉本彩 赤ちゃんポスト SEGA セガ ゲーム engrish 刺身 BrowserQuest 福島第1原発2号機 真面目系クズ パレード 中学生 カードゲーム 井川 秀吉 にわかオタク イギリス 前田敦子 AKB48 ニコニコ生放送 ハルヒ 分割2クール アイ!マイ!まいん クッキンアイドル 認証購入者レビュー びっくりするくらいのブスだな ぐるナイ ゴチ フランス 緑茶 BPO 立教大 テニスサークル 君が代 マスク 保育士 ウルヴァリン2 福島県浪江町 totoBIG NSX ホンダ ヤフーオークション ヒャッコ JSが俺を取り合って大変なことになっています 救急車 トンキン 菅直人 空母 アカギ メロラップ 今井メロ 魚醤 FTA カンボジア ワタミ 個人書店 NADA_Kashima 拡散希望 NHK_PR エモ シャンプー 哲学の道 ゲロ ロリータファッション ネオジオ NEOGEOX 100メガショック 漢字 エヴァンゲリオン ラブプラス わかばっち 趣味 るろうに剣心 LO 聖闘士星矢Ω 笑われたような気がした CG ベーシックインカム シーシェパード 釣り 地雷 DASH村 名取周一 夏目友人帳 田沼要 的場静司 みくり さんと 子狐 夏目貴志 友情 けいおん! twitter パイコキ ヘタリア シーランド公国 ドナルド・キーン イラッとする日本語 精神障害 ウォズニアック 金ドブ 稲船 オタなめんな 聖地巡礼 クローズアップ現代 ケミストリークエスト けいおん 最近の日本のゲーム クラピカ MHK 発言オヤジ 星海社FICTIONS新人賞 許された なんJ 大橋のぞみ ボディビルダー テレフォン人生相談 ウルトラマン妹 水戦争 まどかマギカ 被韓 オタクがラブなもの研究所 服装 バクマン 小室哲哉 アメリカの神道 ワンピース海賊無双 ふるさと再生日本の昔ばなし GREE 福圓美里 ●● マスターキートン フラクタル モビルスーツ 信者 エルピーダ ロシアの漫画 ブラックロックシューター 黄昏乙女アムネジア 会社更生法 ベルサイユのばら ゆとりでも75%は解ける問題を間違えるオッサン嫌儲民 とりま 火憐 PSP 化物語 信長の野望 ときめきメモリアル たのしい幼稚園 パロディ つの丸 士郎正宗 宇宙戦艦ヤマト2199 べるぜバブ ランキング ハンタ 若者言葉 まどか☆マギカ ニコニコ 中国のオタク バスタード ひたぎ 貝木 光市母子殺害事件 ハヤテ 放送大学 フルメタルパニック GONZO パパのいうことを聞きなさい ひならお ドラえもんがなんとかしてくれる アマガミSS+ サクマドロップス 如月群真 結城焔 私屋カヲル ギリシャ 主義 コンビニ 一人暮らし 放射能特有のジャリジャリ感 公務員 イチロー 永井先生 カノジョメール 戒名 アニメ産業 検索エンジン ブレジンスキー 耳に精子がかかる 赤ちゃんがのっています 男子校 熊本県立第一高校 ハーレム 演技 IQ 偏差値64 差別 格差 柔道 大外刈り ラグナロク 底辺高 村上隆 チャーハン 炒飯 高橋名人 後悔 TPP VIta ワンダースワン 職業 週刊少年ジャンプ 和式トイレ 和式便所 一人○○ ジオング シャア・アズナブル 童貞 綾崎ハーマイオニー ハヤテのごとく 若者趣味 つぼみ ファンタジー 東京ディズニーランド 発達障害 HUNTER×HUNTER ジン ゴン 握手会 SNS アイマス モゲマス モバゲー ずん 血液型占い 世界はB型に嫉妬する 血液型性格判断 血液型性格診断 おっさん速報 フェアリーズ 売り上げで語れよ モンハン 3DS 忍野忍 ニコ生 宝石 鉱物 てんす ぱしへろんだす おまえら海賊団 赤ちゃん 意外と高いもの ONEPIECE 30代 ケンカ テクニック サウザーが助けに来るとは パラノイア フォカヌポウ  女を殴る 地味にきつい現状 

  • SEOブログパーツ
2chまとめブログRSS
Powered By 画RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。